今年も夏の甲子園が始まりますが、今年は清宮幸太郎が夏の甲子園に出場すると思っていたのだが、東京の決勝戦で負けてしまったので出場できません。そう考えると、今年の夏の甲子園はプロ注目の大物ってないのかな?履正社の安田君も清宮幸太郎と同じく注目されていましたが、大阪桐蔭に破れてしまいました。この大会は大阪桐蔭史上初2度目の春夏連覇に注目が集まると思います。個人的には大阪桐蔭は近年強すぎる感じがしますので、いつぞやの佐賀北のように公立校が全国制覇をしてほしいと願っています。そう考えると、熊本の秀岳館高校、青森山田、高知の明徳義塾などの他府県の選手ばかりのチームはあまり好きでなないかな。都道府県の代表はその地域の高校生が多くでてほしいと思うのです。別に越境野球留学の全てを否定するワケではないが、地元の選手が全くいないのは非常に問題がある。自分自身の出身校に地元の選手が全くいないなら多分応援しないと思う。今回は滋賀の彦根東を応援する!やっぱり文武両道ですし応援したくなります。