「当選した暁には、住民の皆さまのために、全身全霊政務に打ち込む所存でございます!」
「国民の皆様の為、全力で働きます!」

選挙の際は、私利私欲をすて、投票した人々の期待に応えるよう努力しますと当選前は必死で訴えてたはずが、いざ議員になると不倫ですか

今井絵理子参議院議員との不倫疑惑で会見を開いた橋本健神戸市議ですが、妻との関係が破綻し、離婚調停中とのことですが、離婚は成立していません

交際の申し込みをしたのは橋本健神戸市議のようで、本当に橋本健神戸市議は今井絵理子が好きのようですね

記者会見でも

「今後は政務など必要な時以外は会いません」

とプライベートでの関係を清算する発言はありませんし

希望としては関係を続けていきたい

と発言している

今井絵理子には障害を持つ息子がいるはずだが、その息子の世話をせずに他の男と政務というカムフラージュをしたデートをしたのか?

今井絵理子には明らかに政治家としての法律立案能力はなく、ただの自民党のイメージ戦略として議員になった人物

清楚なイメージで人気があったベッキーのような存在

しかし、そのイメージが崩れた今、もはや何も残っていな状態

そして、この両者に国民の血税から歳費が支払われます

知名度だけで選ぶ我々の側も責任もあると思いますよ