俳優の美木良介が開発したとしてテレビなどで話題になっているロングブレスダイエットとはどのようなダイエット方法なのでしょうか

ロングブレスとは直訳すると長い呼吸ということになります

つまり、呼吸を長くゆっくりと行うことがこのロングブレスダイエットの基本になります。

実は、この呼吸をゆっくりと長くすることによって、内臓の周りにある筋肉、インナーマッスルの中でもろっ骨に守られていない下腹部にある腹覆筋や背骨を支えている脊柱起立筋という筋肉を鍛えることができるというものです

この脊柱起立筋を鍛えることは、腰痛の改善にもつながります

実はこのロングブレスダイエット自体はダイエットが目的であったわけではなく、美木良介さんが長年悩んでいた腰痛改善を目的としていたそうです

しかし、インナーマッスルを鍛えるということは、同時に基礎代謝を上げることにつながります

基礎代謝というのは運動をしていなくても身体が消費するカロリーのことで、寝ていても体はカロリーを消費しています

この寝ていても消費するカロリーをアップさせてあげることで、リバウンドしないで健康的に痩せることができるというのが、ロングブレスダイエットになっています